オペレーション

Operation Business

世界を舞台に「Japan Quality」を目指して。
スピード感あふれる中で
コミュニケーションを密に取り、
航空物流の中枢を担います。

空港オペレーションは航空機の最前線で貨物の輸送に携わるため、特に安全と品質を重視しています。
気になったことはその場ですぐに質問し、常に安全な状態で貨物を輸送するため、
チーム一丸となって取り組んでいます。

オペレーション統括

写真:ブリーフィング中の様子
特殊貨物の輸送調整や品質管理、人やモノの最適化について、オペレーション全体における企画・運営を実施しています。
空港現場のスタッフと密に連携をとり、安全で高品質なオペレーションを目指します。

ウェアハウスオペレーション

写真:搭載プランを作成している様子
空港における上屋(ウェアハウス:貨物を蔵置する倉庫)マネジメントを行う仕事です。
具体的には、積み付けや搭載計画の作成、通関業務、税関への貨物情報報告などがあります。
安全性や定時性、高品質を意識しながら業務にあたっています。
ページの先頭へ戻る