オペレーション

Operation Business

世界を舞台に「Japan Quality」を目指して。
スピード感溢れる中で
コミュニケーションを密に取り、
航空物流の中枢を担います。

貨物の出発から到着までの輸送管理を行う、空港のエキスパート。
限られた時間の中で最大限の搭載(輸出)、スピーディな手続き(輸入)を行います。
安全と品質を意識しながら緊張感をもって向き合います。

写真:ブリーフィング中の様子
貨物の積み付けについて担当者でブリーフィング中。
効率良く、貨物満載に向けて指示書に基づき話し合います。

常に安全を意識し、疑問に思ったことはすぐに確認します。
写真:搭載プランを作成している様子
フレイターの搭載プランを作成しています。
飛行機内に搭載する貨物をどこに置くかを決められるのがフレイターの面白さ。
飛行機を安全に、定時に出発させるためには多くの人が関わっているので、前後の工程も考えながら協力して取り組みます。
ページの先頭へ戻る