国際

PRIO PHARMA

厳密な温度管理で品質を守る。

Envirotainer社製の温度管理コンテナを使用し、指定温度をキープ。
大口貨物にも対応。

  • 厳密な温度管理を
    要する医薬品、半導体
  • Envirotainer社の
    コンテナを使用
  • 0℃~25℃から
    1℃単位で指定可能

PRIO PHARMAの
3つのポイント

より厳密な温度管理が必要な
医薬品や半導体部品などに最適です

PRIO PHARMAでは、指定温度での厳密な管理が可能なため、温度変化による品質の劣化が起こりやすい医薬品や半導体部品の輸送に最適なサービスです。

Envirotainer社製コンテナを使用

充電式コンプレッサー搭載のハイスペック保冷コンテナ(Envirotainer製)により、ドライアイスでは不可能だった1℃単位での厳密な温度管理が実現しています。ドライアイスを使用しないため、取扱い上の危険もなく二酸化炭素を排出しないため、地球環境にも優しいサービスです。

0℃~25℃まで1℃単位での
温度選択が可能です

貨物の性質に合わせ、0℃~25℃より1℃単位でお好きな温度をお選びいただけます。

その他の特徴

搭載保証

ご予約いただいた便への貨物搭載を保証します。天候事由等で当該便に重量制限が発生しても確実に搭載いたします。

コンテナ内温度データを提供可能

コンテナ内に設置したデータロガーにより輸送中の温度を記録します。お客さまのご希望により温度データをご提供します。

ご利用の流れ

【荷主の皆さま】貨物輸送のご予約につきましては、各フォワーダー(航空貨物代理店)に直接お問い合わせください。

予約 便出発予定時刻の4営業日前まで予約を承ります。
受託 出発予定時刻の120分前まで受託可能です。
引き渡し 実到着時刻から120~180分以内にAWB、書類引き渡し、貨物を税関申告できる状態にします。
コンテナリース期間 6日間以内(リース開始日から到着空港でのお引取まで)
  • 予約時に設定温度、搬入時間及び引き渡し時間等をお知らせください。
  • 便到着時間が税関執務時間外にあたる場合、規定時間内の引き渡しができない場合があります。
  • 時間は各到着空港のサービススタンダードに準じます。

対象品目・路線

対象品目・制限

対象品目 厳密な温度管理を必要とする医薬品等
受託できない品目 CAOクラスⅠ・Ⅱ
IATA Rule上、着払い不可空港は対象外
重量・サイズ制限 保冷コンテナ(Envirotainer製) に搭載できる重量・サイズを限度とします。
温度帯 0℃ ~ 25℃で管理いたします。

対象路線・運賃

対象路線 ANAグループ運航便
(エアバス320型機及びボーイング737型機を除く)
運賃 ANAキャリア運賃+コンテナリース料(別途発生しますので、詳細はお問い合わせください)

必要書類・ラベル

PRIO PHARMAをお申し込みの際は、以下の書類をご用意ください。

AWB(∗Air Waybill) 通常のAWBをご使用ください。
AWB作成に際しては下記の点にご注意ください。
  • ・ACCOUNTING INFORMATION欄に必ず「PRIO PHARMA」と記載(記載がない場合には「PRIO PHARMA」として取り扱いません)。
  • ・CONSIGNEE欄に必ず荷受人様の電話番号(またはFAX番号)及び担当者名を記載。
ラベル 通常のラベルに加えて、PRIO PHARMA専用ラベルを貨物に貼付してください。

PRIO PHARMAをお申し込みの際は、以下の書類をご用意ください。

添付用の専用ラベルはこちらからダウンロードください。

サービスについてのご質問やご要望、お気軽にお問合せください。

お客さまサポート

航空輸送に関する疑問や悩みを、すばやく丁寧に
わかり易く解決することができます。

各種ご意見、ご要望、ご質問、また輸送でお悩
みのお客様はお気軽にご相談ください。