国内貨物 キャンセルチャージに関する精算について

運賃

2016年08月23日

 平素よりANAグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。
 2016年10月1日より課金を開始するキャンセルチャージに関して、課金が発生した場合の精算手順を下記の通りご案内申しあげます。キャンセルチャージ課金開始の詳細につきましては、別添の「ANAS-第16-014号」をご参照ください。
 ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申しあげます。

1. 精算に関わるフロー

(1)当月における事前確認
便出発の当月において、キャンセルチャージ適用対象の一覧を、営業担当者より代理店各支店へ、原則日次(土日祝日分については翌営業日以降)でご提示いたします。内容に相違がないか確認し、相違があった場合には営業担当者までお知らせください。
(2)課金対象の確定
便出発の翌月の第1営業日以降に、1ヶ月分のキャンセルチャージ適用対象の一覧を営業担当者より代理店各支店へご提示いたします。内容に相違がないか確認いただき、相違があった場合には、第7営業日までに営業担当者までお知らせください。第7営業日における確認内容を以て、適用対象を確定させていただきます。
第7営業日における確認内容を以て、適用対象を確定させていただきます。
(3)請求書発行
便出発の翌々月 初旬に、1か月分の請求書を指定いただいた住所にご送付いたします。
(4)お振込み
請求書に記載する金額を翌々月 末日までに弊社指定の口座にお振込みください。
<請求タイミング例> 10月搭載分: 請求書発行:12月初旬 / お振込み期日:12月末日
<精算フロー>
2. 請求単位について
代理店毎に一括にて実施させていただきます。
3. その他
上記の精算に関わるフローに加え、請求書送付先住所の確認、お振込先などについては、別途ANA eビリングサービスを介して経理部門のご担当者にお知らせいたしますので、社内で連携いただきますようお願いいたします。
4. お問い合わせ
ご不明な点がありましたら、営業担当者までお問い合わせください。

以上

別紙: 国内貨物 キャンセルチャージの一部課金開始について (ANAS-第16-014号)