ボーイング787型機の運航再開ならびに6月以降の国際線旅客便ダイヤ一部変更について

スケジュール

2013年05月13日

平素よりANAをご利用頂きまして、誠に有り難うございます。

ANAは、ボーイング787型機の運航停止により、2013年5月31日(金)までの期間の欠航を発表しておりますが、去る4月26日に国土交通省よりボーイング787型機への耐空性改善通報の改訂版が発行され、当社が保有する17機に対して、ボーイング社のサポートチームと提携し、順次バッテリーの改修作業を実施しております。

ボーイング787型機については、必要な改修作業を実施し、バッテリーに対する信頼性とボーイング787型機に対する安全性を十分確認したうえに、改修された機材の飛行状態を確認するための確認フライトおよび運航乗務員の慣熟飛行の実施等、あらゆる準備を整えた上で、2013年6月1日(土)より定期便運航を再開致します。

B787型機運航再開後の6月1日以降の国際線旅客便の路線便数、運航機種等の詳細は以下の通りです。※1
皆様のご理解とご支援、ご利用をお待ち申し上げております。
 ※1 これらの計画は関係当局の認可を前提にしております。また、スケジュールは予定であり、都合により変更となる場合もございますので予めご了承ください。

1.再開路線: 下記の旅客便

2.機種変更: 下記の旅客便

3.運休路線: 下記の旅客便

なお、6月29日(土)から増便予定の成田=シカゴ線(NH1012/NH1011便)につきましては増便開始を延期することと致しました。現在、2013年9月頃の増便を予定しておりますが、開始時期等の詳細は確定次第改めてお知らせ致します。

また、日々の運航機材等ご不明点がございましたら、弊社セールス担当もしくは予約担当迄お問い合わせくださいませ。

以上