『Payload Asia Award 2015』で3年連続受賞~2015年度はエアカーゴ業界におけるイノベーションが評価され、X factor賞を受賞~

お知らせ

2015年12月02日

ANAグル-プは、シンガポールを拠点とする貨物専門誌Payload Asia社(*)が主催する『Payload Asia Award 2015』において、「X Factor(Industry Choice)」賞を獲得し、2015年10月15日に開催された受賞式典で表彰されました。

「X Factor(Industry Choice)賞は、航空貨物業界において斬新なサービスや商品を提供するとともに、業界に変革を起こした企業に贈られる賞として、また、Payload Asia Awardの最後を飾る賞として今年新設されました。ANAグループが航空貨物業界において初めてとなる他航空会社との共同事業(JV)を開始するなど様々な挑戦をし続けてきたことが、アジア航空貨物業界をリードする存在として評価されました。

Payload Asia Award の受賞は2013年に「Combination Carrier of the Year」を受賞して以来、3年連続の受賞となります。ANAグル-プは、貨物事業のさらなる拡大に向け、今後も引き続き、マーケティング機能や品質・お客様のサポート機能の強化を図るとともに、グローバルなステージでイノベーションを実現し、国際物流の一翼を担ってまいります。


(*)Payload Asia社とは
Payload Asia社は、1984年に設立され、シンガポールに拠点を置く航空貨物専門誌。アワードは、2012年から開始され、今年で第4回目となる。アジア太平洋・中東地域の航空会社、航空貨物フォワーダー、航空貨物代理店など、航空貨物に関わる様々な分野を対象としており、毎年、Payload Asia社独自のオンラインアンケートなど各種顧客調査に基づき、表彰を行っている。
(Payload Asia社については、http://www.payloadasia.com/で詳細をご覧いただけます)

以上