2017年度下期 国内貨物運賃・料金について

運賃

2017年09月25日

ANAグループは、2017年度下期(2017年10月1日~2018年3月31日)の国内貨物運賃
および料金を国土交通省に届出いたしました。概要は以下のとおりです。

1. 運賃・料金の種類

2017年度上期と同内容で継続して設定いたします。
「一般貨物運賃」「特定品目割引運賃」「ホリデー割引運賃」「引越貨物割引運賃」 「深夜特定路線貨物運賃」「深夜特定路線コンテナ運賃」「品目分類運賃」「最優先取扱運賃」 「最低保証運賃(ミニマムチャージ)」「保冷コンテナ使用料金」「キャンセルチャージ」 

2. 運賃・料金額

2017年10月1日~11月30日および、2017年12月30日~2018年3月31日の運賃・料金は、2017年度上期と同額といたします。
2017年12月1日~12月29日については、昨年同様にシーズナリティを設定し、運賃・料金を10% 割増しといたします。 ただし「特定品目割引運賃」および「保冷コンテナ使用料金」はシーズナリティの対象外といたします。   

3. 適用開始時期

2017年10月1日搭載予定便の運送状発券分より   

以上

■別紙:
国内貨物運賃・料金算出基準表(2017年10月~2018年3月).pdf ミニマムチャージ一覧(2017年10月~2018年3月).pdf