輸送の制限(国内)

貴金属類、宝石類、美術品などの貴重品を航空機で輸送することはできますか?

貴重品を航空輸送することは可能です。また、空港には貴重品をお預かりする設備がございますので、安心してお預けください。高額品につきましては、お客様からの申告にもとづき下記の内容について貴重品としてお引き受けいたします。

  1. 白金、金塊、金貨、銀貨、金粉、銀粉その他の貴金属及びその製品
  2. イリジウム、タングステン、その他の稀金属及びその製品
  3. 株券、債権、その他の有価証券、証券、証書、未使用の郵便切手及び収入印紙
  4. ダイヤモンド、紅玉、緑碧石、コハク、真珠、その他の宝石及びその各製品
  5. 美術品及び骨董品

なお、通貨につきましては、弊社規定によりお預かりをお断りしております。

オートバイを航空機で輸送できますか?

オートバイの航空輸送は可能です。
但し、大型機(ボーイング777・787・767)就航路線に限ります。また、オートバイのサイズや搭載される機種等によってはお断りする場合もございます。

大型犬の輸送を検討しております、輸送容器についての制限はありますか?

弊社では、下記の大・中型犬を「特定犬種」としてお取り扱いいたします。

※「特定犬種」に近似する犬種も同様の取り扱いをさせていただく場合がございます。
上記9種類の犬種ついては、成犬・幼犬を問わず弊社が指定する特定犬種の場合、金属製の強固なペットクレート(※)をご用意ください。
(※)受託可能な金属製ペットクレートの定義
接合部分・ロック部分を含むすべてが金属製であること。ただし、強度に影響しない付属部品を除く(汚物用トレーなど)

詳細は、貨物扱いの動物(ペット)輸送について(国内)をご参照ください。

詳しくは最寄りのANA国内空港貨物カウンター、またはWebでお問い合わせください。

空港・営業拠点(国内)

Webでお問い合わせ