個人のお客さま(国内)

荷物を国内から国内へ航空機で送るにはどうすればよいでしょうか?

個人または企業のお客さまは、最寄りのANA国内空港貨物カウンターに直接お持ちいただくことで輸送できます。詳しい住所および地図については、取り扱い窓口の情報をご確認ください。※旅客カウンターとは場所が異なりますのでご注意ください。

空港・取扱窓口(国内)

※帯広空港、青森空港、神戸空港および徳島空港においては、貨物の取り扱いを致しておりませんのでご了承ください。
※お客さまの下へ伺いお荷物を直接集荷するサービスは致しておりません。ご自宅・オフィスから直接お送りになられたい場合は、各代理店にお問い合わせください。

いつまでに貨物を持ち込めばよいですか?

一般貨物は、出発予定時刻の60分前まで、危険物貨物については90分前まで承ります。
ただし、国の規定による爆発物検査が必要になる場合がございますので、ご希望の便の出発時間90分前を目安としてお早めにANA国内空港貨物カウンターまでお越しください。

空港・取扱窓口(国内)

航空機で輸送できる貨物のサイズについて教えてください。

ご利用予定便の就航機種により輸送できるサイズが異なります。
詳しくは最寄りのANA国内空港貨物カウンター、またはWebにてお問い合わせください。

空港・取扱窓口(国内)

Webでお問合せ

国内の航空輸送の予約はできますか?

ご利用予定のANA国内空港貨物カウンターにご連絡いただき、ご予約いただくことが可能です。
しかしながら、ご予約をいただいた場合でも目的地の天候や旅客手荷物、使用機材の状況等によりご希望の便で輸送する事が出来ない場合がございますので、予めご了承願います。

空港・取扱窓口(国内)

貨物を梱包しないで持ち込んでも大丈夫ですか?

梱包につきましては、お客様ご自身で全て行っていただきます。
壊れやすいもの、水分が漏れる可能性があるものなどは、十分な梱包をお願い致します。
なお、荷造りが不完全な場合には、再梱包していただくか、国内貨物運送約款の第24条に基づき、お引き受け出来ない場合がございますので、予めご注意願います。

※国内貨物運送約款の第24条に基づきます。

国内貨物運送約款

直行便が就航していない空港へ荷物を送る事は可能ですか?

最寄りの空港から直行便が就航していない空港であっても、輸送する事は可能です。
但し経由地において接続時間が120分以上必要となります。
また、経由地から先の運航機材が小型機の場合や、航空会社が異なる場合など、条件によってはお受けできない場合もございます。
詳しくは最寄りのANA国内空港貨物カウンター、またはWebにてお問い合わせください。

空港・取扱窓口(国内)

Webでお問合せ

荷物を預ける際に必要なものはありますか?

貨物をお預けになる際には、ご本人確認が出来る身分証明書(免許証・保険証・社員証等)のご提示をお願いしいます。
また、ご本人確認した証として身分証明書番号等をお控えさせて頂きますので予めご了承願います。
個人情報の取り扱いにつきましては、ANA Cargoプライバシーポリシーをご確認ください。

ANA Cargoプライバシーポリシー

貨物の航空運賃はどのように算出されますか?

貨物の航空運賃は、主に、お持込頂いた荷物の重量、サイズ、輸送区間や品目によって決定致します。適用される重量の算出に際しては、実重量と、各3辺(縦×横×高さ)の最長部を乗じた数値から1㎏を6000cm3として除して算出した容積重量とを比較し大きい値を採用いたします。

また、以下の運賃シミュレーターで大よその運賃を確認することができますので、ご利用下さい。
※実際にはお持込頂いた際、弊社係員が計測したサイズや重量で正式な運賃が決定いたします。

運賃シミュレーター

貨物の航空運賃はどのように支払えますか?

出発地のANA国内空港貨物カウンターで直接現金でお支払いいただけます。
なお、一部の空港では前払い扱いに限りクレジットカードによるお支払いも可能です。

クレジットカードの取り扱いが可能な空港は以下の通りです
千歳、成田、羽田、中部、関西、伊丹、福岡、那覇

貨物の航空運賃を着払いで送ることは可能ですか?

一部の品目や輸送方法を除き、貨物の航空運賃を着払い扱いにてお支払い頂くことが可能です。
着払い扱いが出来ないものとして、腐敗しやすい物品(生鮮品等)、動物、ご遺体、ご遺骨、地上運送扱いとなるもの(市内止・配達)、他社への乗継貨物は、前払いでのお預かりとなります。

なお、着払いは現金のみでクレジットカードはご利用いただけません。

申告価額とはどのような制度ですか?

価格申告のない貨物の賠償限度額(貨物破損等の原因が当社にある場合にお支払いできる金額)は、1件につき3万円が上限となっています。
実際の価格が3万円を超える場合、従価料金の制度として1万円につき21円の手数料をお支払頂ければ賠償限度額の上限を引き上げることができます。
なお、賠償額については国内貨物運送約款 第43条に基づき決定されます。

国内貨物運送約款

事前に貨物の航空運賃を調べることはできますか?

運賃シミュレーターで大よその運賃を確認することができますので、ご利用下さい。
※実際にはお持込頂いた際、弊社係員が計測したサイズや重量で正式な運賃が決定致します。

運賃シミュレーター

発送した貨物の運送状況を確認することはできますか?

Webサイト(運送状照会)で、運送状番号を入力することで確認できます。

運送状照会

貨物を輸送する航空機の運航状況を確認することはできますか?

ANA旅客便の運航状況はWebサイトからご確認いただけます。

運航状況のご案内

なお、スターフライヤーの一部の便については、旅客コードシェア便対象外のため、運航状況検索に記載が無い場合がございます。

STAR FLYER 国内線時刻表

貨物の集荷や配達は可能ですか?

貨物の集荷につきましては、原則、航空貨物代理店様を通じてのご利用となりますが、配達は一定の条件下であれば、取次による対応が可能です。
詳しくは最寄りのANA国内空港貨物カウンター、またはWebにてお問い合わせください。

空港・取扱窓口(国内)

Webでお問合せ

貨物を引き取る場所は何処になりますか?

貨物のお引き取りは、到着地空港のANA国内空港貨物カウンターになります。
※旅客カウンターとは場所が異なりますのでご注意ください。

詳しい住所および地図については、以下をご覧ください。

空港・取扱窓口(国内)

貨物を引き取る際に必要なものはありますか?

貨物を引き取る際には、ご本人確認が出来る身分証明書(免許証・保険証・社員証等)のご提示をお願い致します。
また、ご本人確認した証として身分証明書番号等をお控えさせて頂きますので予めご了承願います。
個人情報の取り扱いにつきましては、ANA Cargoプライバシーポリシーをご確認ください。

ANA Cargoプライバシーポリシー

手荷物と輸送貨物輸送の違いを教えてください。

手荷物は、ご搭乗のお客様が旅客手荷物カウンターに荷物をお預けになり、同一の便で輸送されるものです。 貨物輸送は、国内空港貨物カウンターに貨物を搬入頂き、貨物単独で輸送されるものです。またお引渡しも目的地の空港貨物カウンターにて行われます。 詳しくは最寄りのANA国内空港貨物カウンター、またはWebにてお問い合わせください。

空港・取扱窓口(国内)

Webでお問合せ

国内貨物輸送においては、冷蔵庫による保管サービスがございません。お客様ご自身で保冷剤等をご使用頂く等の防腐処置をお願いいたします。
個人情報の取り扱いにつきましては、ANA Cargoプライバシーポリシーをご確認ください。

ANA Cargoプライバシーポリシー