動物の輸送(国内)

航空機でペット(動物)を送ることはできますか?

ペットを航空輸送することは可能です。
ペットの輸送には注意事項がございますのでご確認ください。詳しくは最寄りのANA国内空港貨物カウンター、またはWebにてお問い合わせください。

動物輸送(国内)

空港・取扱窓口(国内)

Webでお問合せ

預けたペット(動物)は航空機のどこに搭載されますか?

貨物室(バルクカーゴルーム)に搭載されます。室内環境は以下のとおりです。

【照明】
飛行中は照明が消え、暗室となります。

【湿度・温度】
空調機にて温度や湿度を管理しておりますが、外気温などの影響により客室とは環境が異なる場合がございます。

特に夏場は気温や反射熱の影響を受けて高温になることも考えられます。
また、航空機への移動、乗り降りは屋外となるため、夏場や冬場は温度・湿度に大きな変化が生じる場合がございます。

【音】
離着陸時や飛行中は、機械操作音や風切り音がします。
また、航空機への乗り降りの際には、航空機や地上車両の音が聞こえます。

ペット(動物)用のクレート(ケージ)の貸出しはありますか?

クレート(ケージ)の貸出は行っておりません。
お客様ご自身でご準備をお願いいたします。
輸送に適したクレート(ケージ)については下記をご参照ください。

動物輸送(国内)

ペット(動物)を送る際の運賃について教えてください。

お持込頂いた容器(檻)を国内空港貨物カウンターで実際に計量した実重量と各3辺(縦×横×高さ)の最長部を乗じた数値から1㎏を6000cm3として除して算出した容積重量を比較し大きい値を適用重量として採用いたします。

それをもとにして輸送する目的地までの該当する一般貨物運賃に5割増しした額をご請求いたします。

以下の運賃シミュレーターで大よその運賃を確認することができます。どうぞご利用下さい。 ※実際にはお持込頂いた際、弊社係員が計測したサイズや重量で正式な運賃が決定いたします。

運賃シミュレーター

ペット(動物)を送る際に必要な書類はありますか?

「動物運送申告書」が必要となります。「動物運送申告書」は下記ページからダウンロードまた国内空港貨物カウンターでお渡ししております。

動物運送申告書

動物輸送申告書 記入例(pdf|225KB)

ペット(動物)を送る際に予約が必要ですか?

安全且つ確実に目的地の空港へお届けする為に、お手数ではございますが、その都度ご予約を頂戴しております。 しかしながら、ご予約を頂いた場合でも目的地の天候や機材の状況等によって、ご希望の便で輸送する事が出来ない場合がございますので、予めご了承願いいたします。