ANAとユナイテッド航空、太平洋ネットワークでの貨物共同事業 第1弾 日本発米国・カナダ向け便の貨物を7月5日より開始

お知らせ

2016年05月19日

ANAとユナイテッド航空は、国土交通省より取得済みのATI(独占禁止法適用除外)を受け、太平洋ネットワークにおける航空貨物事業での戦略的提携(以下、貨物ジョイントベンチャー)に関し、2016年3月30日付で契約書を締結致しました。

第1弾として2016年7月5日より、現在両社がそれぞれに販売・運航する日本発米国・カナダ向けの直行便において、貨物スペースの共同販売・相互予約及び協調輸送を開始致します。

どちらの航空会社のAir Waybillをご利用いただいても、現在両社が運航している週175便の日本発米国・カナダ向け、12都市への直行便と、北米域内の接続ネットワークを活用し、より多くの仕向地へ、より短いリードタイムでお届け致します。

第2弾として米国・カナダ発の貨物を加え、順次対象を拡大してまいります。

世界初の貨物ジョイントベンチャーである当社とルフトハンザ カーゴAGに続く、太平洋ネットワークでの事業を通じ、今後ますますお客様の利便性向上と競争力の強化に努めてまいります。どうぞご期待ください。

以上